6次産業化
新しい加工技術
海外事業展開
太陽光発電
新しいコンセプトのお店
ファームドゥの事業紹介 農業生産法人有限会社ファームクラブ

有限会社ファームクラブは、明日の地域社会と農業の発展を考える「農業生産法人」です。地域貢献を主として様々な角度から農業の持つ可能性と夢に向かって取り組んでいきます。近年では、農家の高齢化により、使われなくなった農地を委託され、その有効活用に努めています。



「クラシック苺」への挑戦

クラシック音楽は、人に”安らぎ”や”癒し”を与え、心身のバランスを整えることで広く知られています。
今、私たちが携わる農業分野でも、生産過程におけるストレスを取り除くことで野菜や果物が甘く、美味しく育つとさわれ、注目を集めるようになりました。
そこで私たちは、農業生産法人『ファームクラブ』の広大ないちごハウスの中でも、それぞれの棟でモーツアルトの楽曲を中心にクラッシック音楽をBGMとして採用し、ストレスフリーのおいしいオリジナルいちご『クラシック苺』づくりに取り組んでいます。
従業員もクラシックの奏でに耳を傾けながら、その収穫を楽しみに日々オリジナルいちごと向き合っています。



いい苗とミネラル栽培の確立

苗の生産・観光農園・野菜生産・ブルーベリー栽培など幅広く農業活動を展開します。生産性や安全性を高め、農業を志す若い世代が研修や技術習得できる場になります。また、ヤギの飼育からチーズやヨーグルトの加工にもチャレンジしてまいります。

会社概要
社 名 農業生産法人 有限会社ファームクラブ  代表取締役 岩井雅之
資本金 500万円 (平成25年12月期決算)
売上高 9890万円(平成25年12月期決算)
従業員 4名、パート他23名 、計27名
設 立 1996年2月
事業内容 1. 野菜苗・水稲苗生産
2. いちご・トマトのハウスプラント
3. ブルーベリー果樹園
4. ヤギチーズ製造