6次産業化
新しい加工技術
海外事業展開
太陽光発電
新しいコンセプトのお店

付加価値を高める新しい技術

 私たちファームドゥは、新しく開発された加工技術を取り入れることにより、食材そのものの持つ特性をより引き出した魅力ある商品の製造にも取り組んでいます。新しい技術を積極的に取り込むことによって、これまでなかった付加価値のある商品に加工。オリジナル商品として皆様の食卓へお届けすることは、新たな販路を見出し、結果的に農業従事者の所得向上につながる取り組みだと信じています。

より栄養価のある精米技術の導入

栄養価があり低カロリーな金芽米を食卓へ

通常の精米製法と異なり、金芽(胚芽の基底部)と亜糊粉層(うまみ層)を残すことによって、「健康成分」と「旨味」を残すことに成功した、とがずに炊ける無洗米です。通常のお米と比較して、1割程度少なく炊いても亜糊粉層が水分をたっぷり吸収し、ふっくらと炊き増えするので、摂取カロリーを抑えることができるお米です。
金芽米
関連会社の農業生産法人ファームクラブが育苗した苗を、水と空気のきれいな米処"群馬県沼田"地域のファームドゥ契約農家が手塩に掛けて育てます。収穫したお米はファームドゥが責任を持ってお預かりし、委託精米契約する東洋ライス株式会社により『金芽米』へ精米。ファームドゥ店舗にて販売いたします。生産から加工、流通、販売まで、ファームドゥの金芽米はまさに6次産業化を具現化した価値ある商品としてお客様の食卓へお届けします。
 
ソフトスチーム加工でより美味しく、より簡単に

ソフトスチーム野菜の自社製造に取り組みます。

20〜98℃の範囲の中で、1℃単位で正確な温度制御した蒸気を発生させることにより、各種食材毎に最適な加熱処理が可能となります。この技術は食材本来の旨味を引立て、食感、栄養素を逃がすことのない新しい発想の加工技術です。
素材ごとに適した条件でソフトスチーム加工し、丸ごと、又はカットした状態で真空パックされた根菜、葉物各種野菜を計画しております。
・素材の良さをそのまま活かす
・栄養素を残して加工
・野菜の旨みが引立つ
・固さは自由に加工
・温野菜サラダ
・カレー用野菜キット
・煮物、炒め物、付合せ用

調理時間を大幅短縮!何時でも均一・安定した下処理で煮崩れせず、
食感が楽しめる使い勝手が大変よい食材です。

ソフトスチーム加工への取り組み
6次産業化の取組として、当社契約生産者の方々が手塩に掛けて育てた野菜に付加価値をつけ、核家族や高齢世帯、共働きで調理時間を短縮したい方々に、旨味を引立て、栄養価が高く、健康に良い野菜を提供したいと考えています。