Interview社員インタビュー

Employees interview - Special contents

坂井 佳奈

新しいことに挑戦でき、仕事が楽しい!
2017年新卒入社
群馬大学 社会情報学部 情報行動学科卒業
ファームドゥ所属
食の駅伊香保店 次長

入社理由

就職活動中は、人の役に立ちたいという漠然とした考えしかもっておらず悩んでいました。そんな中、当社の会社説明会に参加しました。ファームドゥは、農家の方の役に立つことができる。農家の方の役に立てるということは、たくさんの消費者の役に立てる。採用担当者からの話を聞くうちに、この会社で社会貢献をしてより多くの人の役に立つ仕事をしたいと思いました。これが、入社のきっかけでした。
また、農産物の販売だけでなく、農業・太陽光事業など様々な仕事を経験できる点は、他の会社にはなかなかない面白い点だと感じました。さらに、ソーラーファーム事業で海外進出しているので、日本に限らず世界の人々の生活を豊かにすることも夢ではないと思い、魅力を感じました。
そして、私の持っている「人の役に立ちたい」という想いをファームドゥで実現していきたいと思い入社致しました

仕事紹介・やりがい

食の駅吉岡店8か月、食の駅前橋南店9か月の経験を経て、現在は食の駅伊香保店で次長職に就いています。
仕事内容は、商品の発注・売り場作り・POP作成・数値管理などです。また、生産者さんに出荷の依頼を行ったり、お気に入りの生産者さんの野菜を求めるお客様の要望を受けたり、生産者さんと消費者を繋ぐ役割も担っています。生産者さんとのコミュニケーションでは、野菜や農業の知識を教えて頂く機会が多く勉強になります。
また、私はPOP作成に力を入れています。どうやったら商品の魅力がお客様に伝わるのか、どうやったら購入に繋げられるのかを考えながらPOP作りを行っています。お客様がPOPを見ながら商品を手に取ってくれる姿を見るととても嬉しく、もっと良いものを作ろうとやる気が出てきます!

学生へのメッセージ

当社では、1年目、2年目から様々な経験ができ成長できます。農業実習で農業を経験したり、企画から携われるイベントを店舗で行ったり、2年目研修でアメリカへストアコンパリゾンに行ったり、若いうちからいろんな経験を得られます。
また、やる気があれば誰でもチャレンジできるのも当社の特徴です。例えば、私は子どもに喜んでもらえるイベントを実施したかったので、企画・準備など1から考えた「野菜絵の具でぬりえ」というイベントを1年目の冬に行いました。当日は呼び込みがうまくいかずイベントの難しさを痛感しましたが、初めて企画を考えそれを形にしたとても良い経験となりました。自分次第でいくらでも仕事を面白くできる会社だと思います。
良い事ばかりではなく難しい課題に直面することもありますが、新しいことに挑戦でき仕事を楽しいと感じられるのが、当社の魅力だと思っています。

1日の仕事の流れ

8:00 出勤。開店準備。清掃、荷下ろし、鮮度チェックなど。
8:30 パートナー出勤。品出し。
8:50 朝礼
9:00 開店。品出し、マークダウン。
11:00 売上事務作業、野菜発注。
13:00 昼休み。
14:00 売り場整理。事務作業。POP作成など。
17:00 閉店準備。
18:00 閉店。退勤。